就業規則作成の流れ

現状調査

まず、就業規則を作成しよう、または、就業規則を修正しようと思い立ったときから、就業規則ができるまでの流れをみてみましょう。

1.現状調査

従来の就業規則を確認し、現在の企業慣行、経営理念の確認、事業主様へのヒアリング等を行います。また従業員からの要望を聞き、一部採用するのもよいでしょう。

2.就業規則の原案作成・ご提案

現状調査をもとに原案を作成し、項目のひとつひとつについて、直接事業主様の意思を確認させていただきます。 併せて法的なアドバイスもさせていただきます。
労働組合と労働協約を結んでいる場合には、労働協約も確認させていただきます。

3.就業規則の作成

経営リスクに対応した就業規則を作成します。

4.付属規程の作成・修正

賃金規程、退職金規程、パートタイマー就業規則、育児・介護休業規程等必要に応じて作成いたします。また、既存の付属規程も新しい就業規則に対応させるよう修正します。

ご相談・お問い合わせ


あすか社会保険労務士法人

住所
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-8-1 HKplace1F
TEL
03-6416-4705
FAX
03-6416-4706

事務所の地図・アクセス方法

住所
〒541-0048 大阪市中央区瓦町4-8-5 NKビル5F
TEL
06-4708-5897
FAX
06-4708-5919

事務所の地図・アクセス方法

就業規則作成のご相談

お問い合わせ

社会保険労務士には、法律により守秘義務が課せられております。安心してご相談ください。